2022年の抱負

多様性と共創文化を活かしたイノベーション創造に貢献いたします。

デジクリではこれまで障害者雇用や子育てママ雇用、エシカルショップ「Kibi」を通じたフェアトレード商品の販売を行ってまいりました。2022年度多様性と共創性を強く意識したデザインにロゴマークを変更いたします。これによりデジタルマーケティング・クリエイティブ制作の技術を基軸に、多様性とパートナシップを掛け合わした独自サービスを展開していきます。

デジクリ ロゴ

もっとイロトリドリに、もっとつながる社会に貢献してまいります。

2021年度に開催されたパラリンピックでは、世界を舞台に活躍するパラアスリートにたくさんの感動を気付き与えてもらいました。障がい者だろうが健常者だろうが関係なく、全ての人が居場所と出番を持って活躍することによって、社会は大きく発展していきます。私たちは障がい者が創作の一部を担う、高齢者や障がい者に配慮されたユニバーサルデザインな広告制作物である「パラクリエイティブ™」を独自ブランドしております。私たちはパラクリエイティブを広めることによって、もっとイロトリドリに、もっとつながる社会に貢献してまいります。

パラクリエイティブ ロゴ

エシカルを通じて誰もが幸せになる消費について考えていきます

日々私たちはたくさんのものを消費していますが、それを手にするまでにどれほど多くの人が関わっているのかを意識することはあまりありません。安価で便利の商品の背景にはたくさんの不幸せと、環境破壊。そして、消費者に対して金銭的にも身体的にも多くの負担を強いられている事もあるのです。デジクリではエシカルショップ「Kibi」を運営していますが、2022年は展示会出店・ポップアップストアー展開を行い、商品を販売するだけでなく、お客様と直接的に対話する機会を増やすことで、誰もが幸せになる消費について考える機会を提供していきます。

エシカルショップ「Kibi」ロゴ

より信頼されるデジクリを目指します

2022年度3月より新オフィスを開所いたします。デジクリでは新オフィスを拠点としてステークスホルダーの皆様との交流を促進していきます。私たちはマーケティングとクリエティブ制作のプロであり、起業当初の頃からSDGsに率先して取り組んでいます。たくさん顧客の課題に真摯に向き合い、寄り添ってきました。これまで培ってきた経験から、ステークスホルダーに応じた様々なソリューションを提供することができます。交流を活発にすることで、声なき声に耳を傾けてステークスホルダーから信頼されるデジクリを目指します。

新事務所ビル外観
〒564-0044 吹田市南金田1-14-30 江坂山崎ビル403号

役員挨拶

代表取締役 菊池 大志

新年あけましておめでとうございます。


旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。


続くコロナ禍にあって、無事に新年を迎え、こうしたご挨拶をさせて頂けているのも、日頃よりお世話になります、お取引先様、社員の方々、家族のおかげと、心より感謝しております。


withコロナにおいて、我々制作会社に求められるのは、制作だけではない、デジクリだからこそのソリューションを提供する事であると心得、さらなる発展を目指します。


なにとぞ本年も倍旧のご支援のほどお願い申し上げます。
また、皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。


代表取締役
菊池 大志

取締役CEO 清水 潔

新年あけましておめでとうございます。


旧年中は大変とお世話になりました。
長い闇もようやく夜明けが見える兆しの中、新年を迎えることができた事を本当に喜ばしく思います。
これもひとえにステークスホルダー皆様のお力添えの賜物であり、心より感謝しております。


旧年においては賛否がありながらもオリンピックが開催されましたが、
アスリートの活躍に大変な感動と勇気を与えてもらいました。


まだまだ油断はできませんが、withコロナ新年を迎え益々時代は大きく変化していきます。
デジクリでは時代の変化に勇気をもって挑戦し未来を切り開きながらも、
決して変わることの無い普遍的価値を大切に、感動できるソリューションを提供して参ります。


本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。


取締役CEO
清水 潔