SDGs

リモートワークする子育てママの仕事道具と環境を紹介

自宅で働く子育てママは、「家で仕事すると集中力が続かず捗らない」「家事が気になる」などと、悩んでいませんか?

自宅でパソコンに向かってひたすら仕事を進めていくのが、リモートワークする子育てママの日常。

家事や育児、仕事をする場所が一緒で、ONとOFFの境目がないからこそ環境次第で仕事へのモチベーションが変わります。

1年半以上リモートワークを続ける子育てママが、お気に入りの環境と仕事道具を紹介します。

お気に入りの仕事環境を整える

仕事環境は効率や集中力を左右するポイントです。

リモートワークを始めた頃は、中古で3万円のパソコンを購入し、自宅のリビングで仕事していました。

パソコンがあればリビングでもリモートワークはできますが、途中で家事をしてしまい捗りませんでした。

そこで購入したのが、仕事用デスクと椅子、パソコンです。

「リモートワークをこれからも続けていく!」という意味も込めて、仕事が軌道に乗ったときに購入しました。

デスクの周りには子供のおもちゃがあり、書斎とは程遠い環境ですが、子育てママがリモートワークするには十分です!

仕事用の環境があるだけで、自宅にいてもONとOFFを切り替えられています。

ノートパソコンスタンドを使って疲れを軽減

自宅でずっとパソコンに向かって仕事を続けていると、次に悩むのが肩こりと腰痛です。

会社員の頃も仕事で朝から夕方までパソコンを触っていましたが、なぜかリモートワークの方が肩こりと腰痛がひどい…。

通勤や社内での移動などがなくなり、体を動かさなくなったからでしょうか。

そこで購入したのが、ノートパソコンスタンドです。

先ほどの写真にあるノートパソコンの下にあるものです。

ノートパソコンは画面の位置が低いため姿勢が猫背になり、肩こりや腰痛、目の疲れに繋がります。

ノートパソコンスタンドのおかげで画面の位置が高くなり、姿勢悪化による疲れを軽減できました。

長時間パソコンを触っていても疲れが減り、作業効率はアップしました!

電子書籍で読書習慣を身につける

家事や育児、仕事をこなし自分の時間があまりない子育てママが、読書の習慣を身につけるために電子書籍を取り入れました。

電子書籍なら荷物がかさばらず、オフラインで読めるので、普段のお出かけのときにも隙間時間の読書に役立っています。

自宅でリモートワークをすると日々の業務をこなしているだけでは、仕事に関する情報がそんなに入ってきません。

そのため、日頃から情報収拾する習慣を身につける必要があります。

読書はライターとして文章力や表現力のスキルアップ、知識を増やすことに繋がっています。

最後に

自宅でリモートワークするからこそ、ONとOFFを切り替えられるように環境を整えることが大切です。

子育て中でも、リモートワークでキャリアアップできる環境があれば嬉しいですよね。

株式会社デジタルクリエーションにはリモートワークする子育てママが多数在籍しており、働きやすい環境を整えています。

家事や育児、仕事を両立したいママの社会進出を応援しているので、いつでもお気軽にご相談ください。

公式SNSにて情報配信中

お問い合わせ

お見積りは無料
ホームページ制作・Web運用について、また、その他の事業内容に関するご質問などございましたら、
ご訪問での対応も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ